Seminar

動画視聴

HOME > スペース1 >  (2022年11月29日)
スペース1医療データサイエンス講座スペース2医療人2030育成プログラムArchiveアーカイブ
スペース1
【スペース1】医療データサイエンス講座
2022/11/29
前処理(欠測値、外れ値、正規化、標準化)
前処理(欠測値、外れ値、正規化、標準化)
小倉記念病院 診療放射線技師
佐保 辰典
大分県出身。2009年より小倉記念病院にて診療放射線技師として勤務。小倉記念病院在籍中に医学と工学の連携が生み出す新たなシナジーに可能性を感じ、数値流体力学解析を用いた血流評価についての研究を始める。2017年県立広島大学生命システム科学博士課程修了。現在は数値流体力学解析の研究を続ける傍ら、近年目覚ましい発展を遂げる人工知能を用いたワークショップを開催し、そのすそ野を広げる活動をしている。ライフワークとしてランニングを日課とし、体力づくりも欠かさない。現在は現職である小倉記念病院放射線技師部の主任として、日々診療業務にあたっている。

Python で実践
Python で実践
【事前準備のお願い】
セミナー当日までに解析環境のご準備が必要となります。
事前準備の資料をダウンロードいただき、内容をご確認ください。
小倉記念病院 診療放射線技師
佐保 辰典
大分県出身。2009年より小倉記念病院にて診療放射線技師として勤務。小倉記念病院在籍中に医学と工学の連携が生み出す新たなシナジーに可能性を感じ、数値流体力学解析を用いた血流評価についての研究を始める。2017年県立広島大学生命システム科学博士課程修了。現在は数値流体力学解析の研究を続ける傍ら、近年目覚ましい発展を遂げる人工知能を用いたワークショップを開催し、そのすそ野を広げる活動をしている。ライフワークとしてランニングを日課とし、体力づくりも欠かさない。現在は現職である小倉記念病院放射線技師部の主任として、日々診療業務にあたっている。