Seminar

動画視聴

HOME > スペース1 >  (2022年11月15日)
スペース1医療データサイエンス講座スペース2医療人2030育成プログラムArchiveアーカイブ
スペース1
【スペース1】医療データサイエンス講座
2022/11/15
データの種類、記述統計と推測統計(p値)
聖マリアンナ医科大学 大学院医療情報処理技術応用研究分野 研究技術員(Visionary Imaging Services, Inc. CEO)
小林 達明
メディカルイメージング技術を通じてQOLの向上に貢献するというビジョンのもと、小さいながらも実直に活動を継続中。 主な活動は、医用画像ワークステーションのモジュールを自社開発、研究用PACS構築、機械学習モデルの作成(医用AI作成)、論文執筆、技術書執筆、勉強会運営(I2WI世話人)などを行う。なお、臨床研究では複数の医療機関にて研究技術員として従事する。

Python の使い方・実践
【事前準備資料】
セミナーでは、解析環境のご準備が必要となります。
事前準備の資料をダウンロードいただき、内容をご確認ください。
聖マリアンナ医科大学 大学院医療情報処理技術応用研究分野 研究技術員(Visionary Imaging Services, Inc. CEO)
小林 達明
メディカルイメージング技術を通じてQOLの向上に貢献するというビジョンのもと、小さいながらも実直に活動を継続中。 主な活動は、医用画像ワークステーションのモジュールを自社開発、研究用PACS構築、機械学習モデルの作成(医用AI作成)、論文執筆、技術書執筆、勉強会運営(I2WI世話人)などを行う。なお、臨床研究では複数の医療機関にて研究技術員として従事する。
聖マリアンナ医科大学 大学院医療情報処理技術応用研究分野 研究技術員
石橋 麻希
看護師免許取得後、順天堂大学医学部附属静岡病院の救命救急センターにて看護師に従事。その後アメリカ留学を経て2008年から聖マリアンナ医科大学病院のハートセンター、画像放射線治療センターにて看護師の経験を積む。2017年大学病院を退職後、現在は聖マリアンナ医科大学の医療情報処理技術応用研究分野にて、研究技術員・看護師として所属し、家族型ロボット「LOVOT」を使用した実証実験を担当している。